人生爆裂迷走中! My表現を求める同人野郎の日々つれづれ。
今年もよろしくお願いします!
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Entry
Categories
Archives
Comment
My Tweets
My DO-JIN Writing Novels
Fukkan vote
Link
Profile
Material
Others


本年の活動
2016/01/16 11:04
お久しぶりの更新です。

さて、本年、現時点での活動予定。
現時点では全て「予定」ですのであしからず。

【同人誌即売会】
・コミティア116(5月5日 / 東京ビッグサイト)
  ティア内部活動『ヒロイン☆ふぇすた』参加予定
・コミックマーケット90(8月中旬 / 東京ビッグサイト)
・そうさく畑 Final (秋頃 / 神戸サンボ―ホール)
・コミックマーケット91(12月末 / 東京ビッグサイト)

【エキストラ活動】
・1月27日 NHK-BSプレミアム NHK岡山放送局 地域ドラマ『インディゴの恋人』
・2月 さぬき映画祭 上映作品『カンカンSUN』

と、なります。

見てくださる方、どうぞよろしく。
 

【岡山イベント】ぶちコミに行ってきたハナシ
2013/03/31 15:40
岡山ドームにやってきました。

NCM_0109.JPG


というのも地元イベントへの久々の参加を検討するにあたって、何かしらの情報・材料が欲しいと思ったから。
とりあえずイベントの傾向を見ておくのは大事かな……と。

そう。今はまだ確定ではないですが『創庫Kaleidoscope』は久々に地元イベントである「ぶちすげぇコミックバトル」(通称:ぶちコミ)への参加を検討しております。

ちなみに本記事には会場外観とパンフ以外には写真が無いのですが、これは『ぶちコミ』が写真撮影厳禁のイベントであるため。このイベントの写真撮影には有料申請が必要で、しかも撮影自体も特定エリアに限られるという徹底振り。
まぁ、その辺りは地方イベントにはよくあることなんで、ご了承ください。
よって施設の規模内観などは岡山ドームの公式サイトとかWikipedia記事などを参照していただければ幸い。
ドームとは言いますが、軟式野球(ソフトボール)のフィールドがギリギリ入る程度の広さなので、それほど大きくはないです。

さて。
まず「ぶちコミ」は参加者パンフ全員購入制のイベントなので、まずは700円でパンフを購入。
久々の薄いパンフに懐かしさを感じながら入場しました。

NCM_0111.JPG

パンフレットは右側の2色表紙の冊子。
左のカラー表紙は委託コーナーで買った開催50回記念時に出されたアンソロ本です。コミケで言うならばプレス総集編みたいなもの(あくまでも「みたいなもの」です)かな?
まぁ「ぶちコミ」にプレスに該当するようなモノは……巻末記事くらいなものですが。

んで「ぶちコミ」での岡山ドームのフィールドの使い方なんですが、まず客席スタンドを前方に見てステージがあり、その前に島2つ分足らず程度のスペースを空けています。
そのスペースの左側に島を(ステージから見て。以下同じく)縦に2つ。右側に島をやはり縦に3つ。ひとつの島に約24サークル(島のステージ側の誕生日スペースは空白にしてありますので実質22サークル配置)が入る形になっています。これが、いわゆるステージ&前列。
前列の後ろ側、今度はステージ前スペースを空けずに同様の島(こちらは島1つ24サークル配置)が3つ。さらにステージに向かって右横に小さな島(16サークル配置)を設置してあります。
ここまでが、いわゆるイベント・物販スペース
ちなみにステージの横には(たしか地元独立系の)某声優スクールによる勧誘案内所(私が関わってるトコじゃないです)があったり。あとナゼかステージを挟んで逆側に自衛隊のスペースがあるんですが(滝汗

さらに、物販スペースから見て、ドームの入り口側・五分の一程度のスペースが本部および委託販売のスペース。
その逆となるドームの奥側、五分の二がコスプレイヤーのための更衣・メイク・荷物スペース。

ここまでの内容が「ぶちコミ」における岡山ドームの客席スタンド側五分の三程度のスペースに詰め込まれています。

では、その後ろ五分の二のスペースは何に費やされているのか。答えはコスプレ広場です。
ものすごく広々としてます(爆)

……うーん。これで少しはイメージしてもらえるでしょうか。
スペース割り、解りづらいですね、えぇ。
申し訳ないです。

んで、ココまで説明してのイベントの傾向なのですが。

私が参加していた頃よりもガチで本が少ないです(滝汗
いやマジで。

出ている本も各サークル、コピー本の比重が高いように感じました。

そして、このイベントでメインを張っているのは主にラミカや缶バッジ・アクセ等のグッズ類

うーん……。
オリジナル小説サークルで打って出るのに、自信を無くしちゃいそうだなぁ(滝汗

いや、小説サークルさんもいたんですけど。
書いている内容が大抵ディープでガチな80年代型ファンタジー系列。
いわゆるラノベ黎明期に出ていたタイプの、あの傾向の作品。

悪くは無いです。というか、試し読みしてみて、ものすごくこだわりを感じる良作だとも思いました。
しかし……つ、ついていく自信が(汗
結局、激しすぎて購入は二の足を踏んでしまったし……申し訳ないことをしたかも(涙

結論として、私が「ぶちコミ」を離れ出した頃(あの頃はジャンプ系がかなり強かった)から傾向はあったのですが、コスプレメインの女性向け(もっと突っ込んで言えば腐向け?)イベントとしての側面が、かなり強く打ち出されるようになっていました。
正直、メイン出場がコミケやそうさく畑だからか、どこか違和感を抱いてしまいそうに……。

でも、これ自体は、正直、岡山の同人界全体の潮流なのかもしれないです。
先だって岡山で新たに産声を上げたCOSBICも同様の傾向を持っていますしね。
私が出るとするならば、ココに新たな風を吹き込めるか否かがポイントになろうと思います。
(……あくまでも心意気のハナシであって、出来るかどうかってのはあまり考えてないですが)

と、まぁ。
印象・雑感はこんなトコ。

問題は私がコレに色んな意味で打って出るべきか否かってコトなんですが。
まぁ不安もあるんですが、せっかくの地元……。
でもウチが出れば、販売アイテムは、ほぼ小説同人誌オンリーなんですよね。
CDドラマも一応ありますけど。

うーん(悩



【追伸】

 あいもかわらずの活動をなさっている某撤収サークルのみなさま。
 様々なお話を聞かせてくださり、ありがとうございました。




JUGEMテーマ:地域/ローカル


春のみのりの収穫祭 〜そうさく畑 2013 顛末記〜
2013/03/26 05:30
 ※はじめに
内容に対して画像が少ないですが、ご容赦ください。また、諸般の都合により今回の記事に使用している一部画像にはPNG形式のものが含まれております。一部環境においては、これらの画像が表示されない場合がございます。ご了承ください。


と、いうわけで3月24日。
行ってきたのであります。

いまさら「どこへ?」とか聞く人は、いなかろうと思うのですが、あえて言いましょう。

創作系同人誌オンリーイベント最大手のひとつ

そうさく畑

に、行ってきたのです。
サークル参加者として。

と、言うワケで、軽く流す感じで、イベント参加後の決算記事。

お馴染み「顛末記」シリーズ、いってみよー!



さてさて、いつものコミケと異なり、このイベント。
いくつかシャレにならないコトがあるんですが、その一つがシビア通り越したタイムスケジュールの瀕死具合。もはやコイツは私に限らず「畑」の名物だったりします。
私も何度か飛び石的に参加させて頂いていて、ある程度は解っているつもりではあったのですが、やはり出るたびに、まだまだ甘い事を痛感させられています。
まぁ、正直、それはタイムスケジュールに限ったコトじゃないのですが、ソレはソレとして。
今回はガチでソレを骨身に染みて味わう結果となったのでした。

まぁ、そんなイベントなんで参加に際しては事前にどれだけの下準備ができるか、というのが重要になってきます。
もちろん今回も必死に家で準備をしてきましたが……そこは創作同人小説界隈のパルプンテサークルたる私「創庫 Kaleidoscope」(もちろんよろしくない意味で)ですから、やっぱり陥穽の落とし穴にガッツリとハマるハメに陥ったのでありました。


まぁ、自分なりに準備万全と思い、泣く泣くニチアサタイムをぶっちぎって地元を発った朝早く。駅には8時半の到着。そのまま、のぞみ自由席で大阪へ。
……思ったよりも客が多くて立席乗車になったけど(滝汗

そして気付くのがスマートフォンの予備充電用ユニットが荷物にないという事実。
ドコが万全だキサマ。電池が切れて連絡等がつかないと家族がいらん心配をするぞ。

まぁ充電もソレナリにあるし、大阪に到着してからも時間もあるし。
畑が始まる前に、いつものように梅田のヨドバシで補充しとくか……。

と、思ったのが最初の間違い

そうなのです。
梅田―――すなわち大阪駅は先だっての新駅舎グランドオープン&地下大改装のせいで以前の私の知識が通用しない魔窟と化していたのでした。

ただでさえ、日々成長するとすら例えられる梅田地下街。
そこに大改装の工事が加われば、そこはまさしくウメダンジョン
予備知識の不足した状態で放り込まれた「村人・レベル1、つかえるじゅもん・パルプンテのみ」は、まさしく哀れなる生贄。
結果として必要以上に駆けずり回って必要以上にHPとTimeを奪われる結果となってしまったのであります。

それでも、なんとか地下鉄梅田駅に到着。
さて、いつものICOCAを……忘れた(滝汗

おんどりゃあ、どこが万全じゃ!
カンペキにザルじゃねぇか!

しかし思い直したのは、この日が土日祝であるという事。
そう。前々から気になっていたアレを買って使おうと思ったのです。
大阪市営地下鉄一日乗り放題乗車券。

エンジョイエコカード〜〜
(↑あの日本一有名であろうネコ型ロボットの声(できれば先代の)で)

2013-03-26-02-41-08-733_1.png

券面の説明の通り、コレ一枚で大阪市交通局管轄のあらゆる交通機関が乗り回せる乗車券。
少なくとも地下鉄を数回ほど乗り倒せば、十分にお釣りはくる。
さらに時間があれば市内いくつかの観光地他いくつかの施設で入場料を割り引いてくれる。
よしよし十分にスマートなリカバリ<どこがだ

かくて梅田本町谷町4丁目と乗り継いで会場最寄駅である天満橋に到着。
え? 梅田駅に来てたのだから東梅田から乗りゃいいじゃないか、と?
……少なくとも、あの時点で私はこれ以上、梅田の地下をさまよいたくは無かったのですよ。


天満橋と会場である大阪OMMビルは地下通路直結となっていて、ソコは迷うコト無く到着。
(そもそもランドマークとしてOMMビルへの案内矢印がキチンとあるので迷いようが無い)
OMMビル地下入口のサイネージ(電子掲示板)には、かっちりと「そうさく畑」の文字。

かくて無事に「畑」の会場へと、本開場前に到着できたのでありました。

…………

サークル入場開始から15分も遅れたがな!!(滝涙


続きを読む >>

そうさく畑収穫祭2013出展のご案内
2013/03/06 23:59
……長らく投稿が無かったですが、状況が落ち着いて、は、ないんですが、とりのあえずは改めて。
トップにも書いていますが。

2013年3月24日()
大阪OMM(大阪マーチャンダイズ・マート)
2Fホール

にて行われる

そうさく畑 収穫祭 2013


Kaleidoscopeサークル参加(ブース出展)いたします。

カットはこちら。

そうさく畑カット
↑クリックすれば別タブ(もしくは別窓)で原寸大画像が出ます↑


青山の姐さんにいただいたカットをこちらでアレコレ加工した結果、こうなりました。
(配置位置は『そうさく畑』のパンフ書式に合わせて、こちらでリデザインしたものです)

そしてカットを見て頂ければ解ると思うのですが今回。


4丁目1番地


っつー、ものすごい位置に配置されてしまいました(滝汗
どういう風にすごいのか……マップ(ブース位置案内)をご覧に入れましょう。
言っときますが、このマップ画像、ゼロからの自作なんであしからず。

オレンジの矢印が配置ブースへの案内です。


畑ブース案内図
↑クリックすれば別タブ(もしくは別窓)で原寸大画像が出ます↑

そう。何を血迷ったのか今まで大した実績なんて持ち合わせてないピコ手本部(入口)近くの誕生日席に配置されちまってるんですよ!
今でも信じられないんですけど、事実です(滝汗

しかし、こうなっては力入れて頑張らないといけません。
とにもかくにも、当日は一人でも多くの方にウチを知ってもらいたいと思います。

なお赤の矢印当サークルの見本誌を置いている「そうさく畑」名物図書館スペースへの案内です。

このスペース。例えば、

「じっくり読んでみたいけど、サークルの前のスペースに陣取るのは気が引ける」
他には、
漫画ならパッと見で買おうかどうか決められるけど、小説はソレができないから……」

そんな方のために用意されているスペースなのです。
ウチだけでなく各丁目各番地に配置された各サークルが、この図書館スペースに見本誌を置いています。
どうぞ、このスペースで、じっくり試し読みを、してみて下さい。


ではでは。当日、お待ちしております。




JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 

夏コミ82 顛末記2012
2012/08/21 23:35

てなワケで夏コミも無事に終了して一週間。
落ち着いてきたので、お馴染みの顛末記……というかサークル出展レポ。

朝7時49分のバスで亀戸からビッグサイトへ。
今回は西ホールでのブース出展だったので少し歩く歩く。
歩いてたら、お馴染みのオブジェ。

そう、とあるマンガで80年代のヲタがコレを見てモビルスーツが実用化されていると勘違いしたというネタにされた事でお馴染みのビッグサイト名物。


HI3D0872.jpg

実は至近距離でガチ見したのは、コレが初だったり。
何回もコミケに来ているのにネ!(爆

そして会場入り、しました。

お隣のブースが最後まで空席だったのはダミーサークルだったのだろうか……(汗




続きを読む >>

おなじみの青い封筒
2012/06/08 15:24
と、いうワケで。
今年もやってまいりました。
本ブログでは皆さんにお馴染みの青い封筒

すなわち……

コミックマーケットの当確通知

…… です。




まぁ、以前よりツイッター等で報告しまくってる通り、スペース当選しました。

まぁ、当選したのは解っているワケですが、やっぱり青封筒来ると気合が違ってきますネ(爆

てなワケで。

3日目 西1ホール


の-05b

創庫 Kaleidoscope



……にて、サークル出展いたします。
東京近郊は元より「コミケ行くぜ!」という皆様。
ぜひにお立ち寄りください。


一応はオリジナルラノベとして『AicE』と『Wing』の2シリーズを新刊予定としております。方向性としては両作とも魔法少女もの。ただし『AicE』は「魔砲モノ」で『Wing』は戦闘美少女ものです。そういうのが好きな人に個人的にはオススメしたい。

さぁて……前回がガチで『引き』だったんで、続きはどんな話にしようかな?<マテ

この2シリーズについては、某St.Tail同人(某うぃんぐひるずメンバー)の間では伝説の絵師とも言われるくみちょの姐御こと青山さおりさんにイメージデザインをお願いしているので、興味がある方は姐御のブログとかも覗いて見て下さい。

私が遅筆なせいで、いつもいつも、表紙絵と中表紙だけになってしまいますが(涙

とにもかくにも頑張ります!
ダブあすにも手を出せれば、いいんだけどなー。

「行くよー、来るよー」という方は、ぜひにコメントやツィートを下さいませませ。
では、当日に。

まぁ、ソレまでに気が向けばツィートで速報、本ブログで作品について広報しますがねwwW
楽しみに……まぁスケジュール次第でどうなるかは不明ですので、あえてソコは「せずに」お待ちくださいませ。

であでぁ〜♪

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

コミケ顛末記
2011/08/22 10:08
コミケから一週間以上、経ちました。

ぼちぼち、まとめていこうかと思ってみたりみなかったり。
本当は即! やるべきだったんですが、まぁ……。

疲れていたんですよ。いろんな意味で(苦笑

そんなワケで、とりあえずのコミケ出展レポート。
どーぞ、ご参考までに。

毎度のごとく亀戸駅通りを出る朝のバスに乗りまして、現地到着は8時半ごろ。
早速、机の上の広告をまとめて設置準備。広告をおおよそまとめたぐらいに由里さんが来てくださったので荷物を任せて先行送出搬入していたゆうパックを請け出しに。

……しかしコミケを続けていると在庫(特にアイテム数)はとにかく増えていく。
大手ならともかくとしてウチみたいなピコ手としては徐々に悩みの種になりつつあります。特にディスプレイ(苦笑
次はどうしようかなぁ<嘆息

まぁソレは次への課題として。
今回はまだディスプレイに頭を悩ますなどと言う贅沢なマネ(深刻ですけどね)は、あまりせずに平積み。
由里さんの協力を受けディスプレイを終わらせます。

HI3D0664.jpg

こんなカンジで。
今までのディスプレイと比べてみましょう。

そうなんです。
竿物ディスプレイ……タペストリーを導入して少しアピールを派手にしてみましたwwW
ポプルスさんはサービスでこーゆーのをやってくれるんで、ぜひとも使ってみたかった。
(実は『AicE』1巻目の時にポスターでやっているんですが、その時はスペースレイアウト見込みのミスで使えなかった……というか今も使えないよ!(ToT;; )

タペストリーの絵は無論、新刊の表紙です。
姐さんには何も言っていなかったりしますがソコはソレ。
以前、絵の運用はお任せしますと言ってくれた事もあったし、単にディスプレイで売る訳でもないから、このくらいは範疇かと<マテ

コレが功を奏したのか、それとも単なる偶然か。いつもの場所や隣に配った分を含め結構、出ました。
本日延べ数16冊程度。新刊だけで12冊(『AicE』『Wing』6冊づつ)ハケています。
オリジナル小説ジャンルとしては……まぁ、こんなものでしょうか。

そして、コミケ同期サークルとして、いつもお世話になっている『亜細亜姉妹』の「あきらつかさ」さんからベビースターせんべいを。
あと立川系でお世話になっている「花臣まさき」さんからゼリーを。

差し入れに頂いてしまいましたっ!
ありがとうございます!

HI3D0673.jpg

由里さんは体調が悪いらしく2時で撤収。
ああぁ。それなのに手伝わせてしまい、申し訳なかったかも m(_ _)m
本当に由里さんには、いつも感謝しきりです。

そして夏コミ風物詩としてウチでやっている「立ち読み歓迎、風提供」。
ピコ手の見せ所となる昼過ぎから、とにかく頑張りました。
いや、通行人に向けてミニ扇風機やウチワの風を当てて「読んでくだされば、その間は扇いでさしあげますよ」ってな戦略ともいえないセコい呼び込みですが。

でも、多少なりとも効果はあるんです。
まぁ。見てもらうだけ程度には。

しかし、やっている最中にサークル間違えて買っていった人が。
いや買われたあとで話をしていて気付いて「位置を間違ってますよ」ってきちんと教えたんです。
そして返金をきちんと申し出ました
しかし……しかし!

「いいですよ。コレも何かのご縁ですから頂きます」

なんて素晴らしい人だ!
……このご縁が続けばいいのにと、心の底から願いました

また、終了直前時間ではスタッフさんに無条件で風を当ててあげました。
スタッフさんあってのコミケ。
私にはそれくらいしかできませんが、やっぱり感謝しなくては。
逆にお礼を言われてしまったよ……(汗
礼を言わねばならないのはこっちなのに!

……とか思ってたら、またもや知り合いがやって来た。
やはり立川系でお世話になっている方なのですが……ちょとまてぃ

なぜにアナタは

スタッフ腕章をして帽子をかぶっている!?

話を聞くと今年からスタッフ参加を始めたらしいです。
……いや、彼は確かにそういう方向に詳しい方ではありましたが。
自分の目で見ると衝撃ですね。

買うのかと思えば「スタッフは仕事でココにいるから規約で同人誌を漁れない」と言う事らしくて。
コレはまさに。

目の前のニンジン

さもなきゃ

無限Waiting!

で結局「お願いだから俺の分をとっておいてくれ」と言い置いて、その場を離れていきました。
これはまさしく蛇の生殺しでは!?
スタッフ恐るべし! まさに鉄の忍耐!

あぁ……本当にスタッフさん。
心の底からありがとう! 本当に感服しました。
今後、スタッフさんに取り置きを頼まれたなら絶対に応じようと深く心に決めました。

ちなみに。彼は後に「休憩時間」をとりオフ時に再来して新刊を買ってくれました。
毎度ありがとうございます!

で、時間が来て撤収。
結構ギリギリまで粘ってしまった(というか、もう本当にコミケ終了の16時寸前まで開いていた状態だった)ので撤収に手間取り(一人での作業だったもんで)結局、コミケ全体の撤収の邪魔になりかけた(滝汗
う〜ん。気をつけたい。気をつけたいけどギリギリまで粘りたい。
いつも微妙にジレンマです。

そんなカンジで終わった今回のコミケ。
以前の「0冊」なんつーヒドい戦果から考えれば、そらもー。

成功

以外の何者でもありません。
これがいつか大成功になる日を夢見て頑張ります!

既刊も売れるようになればいいなぁ……。

というワケで、以上コミケレポートでした。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
 

1日目の終了
2010/12/29 16:33
……初日、終了。

結果は……(汗
むしろ、聞くな?

他のバカ売れな知人も今日は厳しかったらしい。
彼いわく「初日は日が悪い」と。
客層が企業狙いばかりで一般サークルには厳しいそうです。

しかし搬出の宅配は行列(爆

HI3D0402.jpg

一方で終了後のホールは閑散としたもので。



それにしても……もう少しオリジナルラノベに優しい配置日程は無いのか(涙

コミケ開始!
2010/12/29 10:47
ブースをセットして頒布スタートです。

HI3D0401.jpg

東5ヒ-21aにて、お待ちしております。
特に初見の方!

帝都への出立
2010/12/28 21:00
明日のコミケへ参加するため東京行きの夜行バスに乗り込みました。

……先だってからのゴタゴタ(喪中)のため新刊はありません(涙

それでもよければ、明日の東京ビッグサイト「東5ホール ヒ-21a」にて、お待ちしております。

HI3D0400.jpg

東京着は7:05、東京テレポート駅に降り立つ予定です。