人生爆裂迷走中! My表現を求める同人野郎の日々つれづれ。
今年もよろしくお願いします!
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Entry
Categories
Archives
Comment
My Tweets
My DO-JIN Writing Novels
Fukkan vote
Link
Profile
Material
Others


コミケ顛末記
2011/08/22 10:08
コミケから一週間以上、経ちました。

ぼちぼち、まとめていこうかと思ってみたりみなかったり。
本当は即! やるべきだったんですが、まぁ……。

疲れていたんですよ。いろんな意味で(苦笑

そんなワケで、とりあえずのコミケ出展レポート。
どーぞ、ご参考までに。

毎度のごとく亀戸駅通りを出る朝のバスに乗りまして、現地到着は8時半ごろ。
早速、机の上の広告をまとめて設置準備。広告をおおよそまとめたぐらいに由里さんが来てくださったので荷物を任せて先行送出搬入していたゆうパックを請け出しに。

……しかしコミケを続けていると在庫(特にアイテム数)はとにかく増えていく。
大手ならともかくとしてウチみたいなピコ手としては徐々に悩みの種になりつつあります。特にディスプレイ(苦笑
次はどうしようかなぁ<嘆息

まぁソレは次への課題として。
今回はまだディスプレイに頭を悩ますなどと言う贅沢なマネ(深刻ですけどね)は、あまりせずに平積み。
由里さんの協力を受けディスプレイを終わらせます。

HI3D0664.jpg

こんなカンジで。
今までのディスプレイと比べてみましょう。

そうなんです。
竿物ディスプレイ……タペストリーを導入して少しアピールを派手にしてみましたwwW
ポプルスさんはサービスでこーゆーのをやってくれるんで、ぜひとも使ってみたかった。
(実は『AicE』1巻目の時にポスターでやっているんですが、その時はスペースレイアウト見込みのミスで使えなかった……というか今も使えないよ!(ToT;; )

タペストリーの絵は無論、新刊の表紙です。
姐さんには何も言っていなかったりしますがソコはソレ。
以前、絵の運用はお任せしますと言ってくれた事もあったし、単にディスプレイで売る訳でもないから、このくらいは範疇かと<マテ

コレが功を奏したのか、それとも単なる偶然か。いつもの場所や隣に配った分を含め結構、出ました。
本日延べ数16冊程度。新刊だけで12冊(『AicE』『Wing』6冊づつ)ハケています。
オリジナル小説ジャンルとしては……まぁ、こんなものでしょうか。

そして、コミケ同期サークルとして、いつもお世話になっている『亜細亜姉妹』の「あきらつかさ」さんからベビースターせんべいを。
あと立川系でお世話になっている「花臣まさき」さんからゼリーを。

差し入れに頂いてしまいましたっ!
ありがとうございます!

HI3D0673.jpg

由里さんは体調が悪いらしく2時で撤収。
ああぁ。それなのに手伝わせてしまい、申し訳なかったかも m(_ _)m
本当に由里さんには、いつも感謝しきりです。

そして夏コミ風物詩としてウチでやっている「立ち読み歓迎、風提供」。
ピコ手の見せ所となる昼過ぎから、とにかく頑張りました。
いや、通行人に向けてミニ扇風機やウチワの風を当てて「読んでくだされば、その間は扇いでさしあげますよ」ってな戦略ともいえないセコい呼び込みですが。

でも、多少なりとも効果はあるんです。
まぁ。見てもらうだけ程度には。

しかし、やっている最中にサークル間違えて買っていった人が。
いや買われたあとで話をしていて気付いて「位置を間違ってますよ」ってきちんと教えたんです。
そして返金をきちんと申し出ました
しかし……しかし!

「いいですよ。コレも何かのご縁ですから頂きます」

なんて素晴らしい人だ!
……このご縁が続けばいいのにと、心の底から願いました

また、終了直前時間ではスタッフさんに無条件で風を当ててあげました。
スタッフさんあってのコミケ。
私にはそれくらいしかできませんが、やっぱり感謝しなくては。
逆にお礼を言われてしまったよ……(汗
礼を言わねばならないのはこっちなのに!

……とか思ってたら、またもや知り合いがやって来た。
やはり立川系でお世話になっている方なのですが……ちょとまてぃ

なぜにアナタは

スタッフ腕章をして帽子をかぶっている!?

話を聞くと今年からスタッフ参加を始めたらしいです。
……いや、彼は確かにそういう方向に詳しい方ではありましたが。
自分の目で見ると衝撃ですね。

買うのかと思えば「スタッフは仕事でココにいるから規約で同人誌を漁れない」と言う事らしくて。
コレはまさに。

目の前のニンジン

さもなきゃ

無限Waiting!

で結局「お願いだから俺の分をとっておいてくれ」と言い置いて、その場を離れていきました。
これはまさしく蛇の生殺しでは!?
スタッフ恐るべし! まさに鉄の忍耐!

あぁ……本当にスタッフさん。
心の底からありがとう! 本当に感服しました。
今後、スタッフさんに取り置きを頼まれたなら絶対に応じようと深く心に決めました。

ちなみに。彼は後に「休憩時間」をとりオフ時に再来して新刊を買ってくれました。
毎度ありがとうございます!

で、時間が来て撤収。
結構ギリギリまで粘ってしまった(というか、もう本当にコミケ終了の16時寸前まで開いていた状態だった)ので撤収に手間取り(一人での作業だったもんで)結局、コミケ全体の撤収の邪魔になりかけた(滝汗
う〜ん。気をつけたい。気をつけたいけどギリギリまで粘りたい。
いつも微妙にジレンマです。

そんなカンジで終わった今回のコミケ。
以前の「0冊」なんつーヒドい戦果から考えれば、そらもー。

成功

以外の何者でもありません。
これがいつか大成功になる日を夢見て頑張ります!

既刊も売れるようになればいいなぁ……。

というワケで、以上コミケレポートでした。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
 

Comment

お疲れ様でした☆
んで、体調面ではかなりご心配かけて恐縮でした(^o^;;;
体調が悪かったのは1日目でして、3日目のこの日はとりあえずまあまあだったのですが、あまり無理せぬよう念のため慎重に…という考えで、比較的早めに撤収させていただいたという次第です。
おかげさまで、翌日無理なく出勤できました。
ご心配くださりありがとうございました。
では、また冬に♪
2011/08/24 23:23 by 白石由里
>由里さん
どもども、お疲れ様でした〜☆
って……どんだけ遅れてレスってんだよ(自爆
いや、ご本人には、キチンとレスしてあるんですよ「メール」で。

とにもかくにも。
当日はありがとうございました。

改めて、今年もよろしくお願いします。
2012/07/30 14:28 by 木山@相香









この記事のトラックバックURL

http://say-you.k-sousaku.com/trackback/31

この記事に対するトラックバック