人生爆裂迷走中! My表現を求める同人野郎の日々つれづれ。
今年もよろしくお願いします!
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Entry
Categories
Archives
Comment
My Tweets
My DO-JIN Writing Novels
Fukkan vote
Link
Profile
Material
Others


畑の裏話 【地下鉄エコカード乗倒記】
2013/03/27 13:30
さてさて。
前回の『そうさく畑』レポで移動に利用したエンジョイエコカード。

2013-03-26-02-41-08-733_1.png

さすがに梅田OMM(天満橋)の往復だけでは、いくらなんでも、もったいなさすぎるというもの。
とりあえず『そうさく畑』が終了した後、あちこち乗り倒すコトにしたのでありました。

まず天満橋→東梅田で梅田に戻り、残った荷物をコインロッカーに預けて身軽になる。
その後、周辺を散策。

だって時間に余裕もあるし、朝と違ってもう迷ってもいいしね<マテ

……まぁ、ソレは冗談としても。
大阪に来たら絶対に食べてる、梅田『はなだこ』のタコヤキだけは抑えておきたかったワケで。

あっちこっち変わっているダンジョンを散策の果てに、なんとか件のタコヤキ屋の目の前にある信号に直結してる階段を見つけたワケで。
しかし『はなだこ』に行ってみると、まぁ相変わらずのステキな行列っぷり。

……頼もしいじゃないか(爆

食べたら、しっかりと17時を過ぎていたワケです。

また東梅田まで歩くのもめんどかったので、次は梅田本町堺筋本町恵美須町

おなじみ、みんなのオアシス・日本橋

日本橋なのに日本橋駅で降りてはいけないという初心者向けの軽い罠 には、もはや、かかりなど、しません。

正直、ココは歩いているだけで落ち着く、個人的な癒しスペースなのですが、それでも最近はお色気系(アダルトビデオショップやらメイド系ファッションカフェやら)の店が増えて、少し目のやり場に困る場所も増えてきました。

まぁ、その混沌が大阪なんだがな!(自爆

別に日本橋にアキバと同じモノなんざ求めちゃいません
つーかアキバと同じになっちゃ嫌だ心から絶叫しましょう。

このディープな裏街道ぶりが歩き慣れた人間にとってはタマラナイわけなのです。

でも結局、たいした買い物はせずにウィンドゥショッピングで終わってしまった(汗
まぁ、そんなもんです。

次は恵美須町堺筋本町阿波座と移動。

駅改札から出て歩くこと15分ほどでしょうか。

NCM_0101.JPG 

同人屋のような安宿ユーザーには知られたホテルグループ「スーパーホテル大阪・天然温泉」のお風呂「花乃井」に突撃。

NCM_0100.JPG

町屋を思わせるような門を抜けると……。

NCM_0099.JPG

入り口が。入ると更に階段を地下へ。
そこに靴箱・券売機・カウンターがあったり。

実はココ、エコカード提示による値引施設のひとつ。
通常料金1680円が、なんと1000円にっ!!!(自爆
(注意:3月までのサービスです。4月以降は会員価格の1260円になります)

ゆったりと入浴してイベント疲れを癒させてもらいました。

……とった。

コレで元はとったぞ! ……たぶん。

こうして、ゆったり癒され、湯上りの風に吹かれながら阿波座駅へ。

最後に阿波座谷町四丁目東梅田

コインロッカーから荷物を受け出して、本当に帰途へついたのでありました。
……ロッカーに入りきらない荷物(竿物)を預かってくれた東梅田駅コインロッカーのおじさん、本当にありがとうございました。
あぁ、ナニワの人情が身に染みる(涙

ちなみに土産売り場で家族の土産に『面白い恋人』を買ったのはヒミツ。
しかも店頭で「パッケージ切替寸前! 買うなら今!」とか、明らかに北海道の神経を逆なでしまくりそうなPOPを掲げていたのも秘密にしてあげたいと思ってみたり、みなかったり(爆

というワケで「そうさく畑」裏旅程でした。お粗末!

Comment










この記事のトラックバックURL

http://say-you.k-sousaku.com/trackback/44

この記事に対するトラックバック